心に届け!ログ4


ここでは進藤晶子アナウンサー個人について一言を募集しています。
是非直接言いたい伝えたい想いを一言を書き込んでください! いつか進藤晶子アナウンサー本人が見てくれるはずです!

(公序良俗に反する書き込み又は管理人にて不適当と判断した書き込みは見つけ次第削除させていただきます)
公式ページに向けてFEED BACK 心に届け!ログ2
心に届け!ログ1 心に届け!ログ3心に届け!ログ5

がんばって 投稿者: 拓哉 投稿日:2001年01月18日(木) 23時21分

おつかれさまです。進藤さんが見れなくなるのは残念ですが、第二の人生頑張ってください。


のほほん 投稿者: さすけ 投稿日:2001年01月18日(木) 20時35分

これからの人生を有意義にいきていってください。のほほんが老後の夢らしいですが、それに少しでも近づけるよう応援してます。ホントにおつかれさまでした


進藤さんへ 投稿者: ミーちゃん 投稿日:2001年01月17日(水) 20時48分

進藤さん、ほんとうにお辞めになるのですね。
私は進藤さんと同じ大学を卒業したもので、神戸出身者です。
関東にきてからいっつもテレビの進藤さんを見てそれを励みに
頑張ってきました。とっても残念です。でもどこにいても負けないでください。
とっても素敵な笑顔がいつまでも続きますように。。


進藤さんありがとう 投稿者: さとまこ 投稿日:2001年01月17日(水) 18時24分

進藤さん、お疲れさまでした。私もあなたの笑顔をみて安らいだ一人です。テレビで見られなくなるのは寂しいですが、これからは自分の道を進んでいって下さい。そして先ずは休養して下さい。進藤さんならどんな道を進んでもきっと大丈夫!と確信しております。


ありがとう&がんばって! 投稿者: かんじ 投稿日:2001年01月17日(水) 09時46分

進藤さん先ずは7年間お疲れ様でした。でも人生はこれから!今までの素晴らしい経験を生かしてこれからの人生も頑張って下さいね。きっといいことがあるはず。影ながら応援します。


親愛なる進藤様 投稿者: ショーマン 投稿日:2001年01月16日(火) 20時15分

もう当分 テレビでお姿を拝見できないかと思うと生き甲斐がなくなる感がありますが、
ご自分を信じてこれからもがんばってください。いつまでも応援してます。


お疲れさま 投稿者: 進藤さんへ 投稿日:2001年01月16日(火) 17時54分

私の親しい人が、進藤さんと友人で、進藤さん自身、友人を慕っていたので、
画面、紙面を見ても、他人だけど、他人じゃなかったです。5年前に真剣に「安らぐ」場を
作ろうとされていたんので、仕事に生きる生き方は、本旨でないのかもしれないですね。
視聴者に「やすらぎ」を与えつうずけた進藤さん、
今度は、個人に戻って、「安らぎ」を得る番かもしれないですね。
お疲れ様でした。


ご苦労さま 投稿者: とし 投稿日:2001年01月16日(火) 17時36分

 とにかくこのニュースは、自分にとって、ショックなニュースでした。このニュースを 見て、一言、言いたくて、慣れないネットを 探してようやく、ここにたどり着きました。多分ここに書かれている人達は、氷山の一角でしょう。
 自分の言いたい事は、他の人が書いてあるので、何と書いて良いのか、分かりませんが、
とにかく、これからも、進藤アナにとって、良い人生でありますように、祈っています!


笑顔が素敵でした。 投稿者: 乙女ちゃん 投稿日:2001年01月16日(火) 16時45分

私は、報道のTBSが好きでしたし、期待もしていました。ニュースの森におきましては、進藤アナの抜擢は意外でした。持ち前の明るい笑顔が、堅苦しいニュースも、力を抜いて聴く事ができました。テレビ等で拝見できなくなるのは、誠に残念ですが、お疲れ様でした。そして、故郷に帰るそうですが、親孝行たっぷりして、自分自身も、ゆっくり休んで、いつの日かどんな形であれ、帰ってきて欲しいと願っています。お元気で。


明るさを失わずに・・。 投稿者: やまぼん 投稿日:2001年01月16日(火) 13時20分

私は、進藤昌子さんを週末23:30の「スポーツ&ニュース」で初めて拝見し、以来、今日までずっとお話を聞かせていただきました。
どんな番組であっても明るい口調に、我々視聴者への心配りを感じていました。どんな話題であっても一言文句を言わなくては気が済まないようなキャスターが多い中、進藤さんの番組ではよけいな感情抜きで、素直に内容が楽しめた気がします。
TV等で拝見できなくなるのは残念ですが、日常生活でも明るさを失わずに今後の人生を歩んでいかれることをお祈りしています。
貴女を認めていた者が、このように大勢いたことが、今後の貴女の人生のわずかな支えになれば幸いです。


notebook Ver2.1 by Terra